大辺璃 紗季のナポリタン情報局
萌えキャラ「日本鬼子(ひのもとおにこ)」と「ついなちゃん」のホットな情報をお届け! そして、大辺璃 紗季のオリジナル創作『法廷夫人と怪盗ムジコ』シリーズの情報も。18世紀ナポリ情報多めです!
プロフィール

大辺璃 紗季(かだ)

Author:大辺璃 紗季(かだ)
描いたり、書いたり。

個人サークル:
『恵方巻きコルネ』

pixiv ID:2723539

Twitter:@Saki_Ohenri

※ 最新のイベント参加予定は
  こちら

※ 同人誌&CDの既刊情報は
  こちら



検索フォーム



最新記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



タグクラウド




最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



記事につけたタグがハッシュタグになるツイートボタン



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



今までのナポレターナ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽてろんぐさん作・連載『鬼子たん漫画』第1回〜第10回
今回から数回にわたって、
日本鬼子入門にうってつけ、
ぽてろんぐさん(長芋さん)作の日本鬼子漫画をご紹介します。
題して、『鬼子たん漫画』。

事実上の日本鬼子の準公式漫画として、鬼子界隈で広く認められています。
ぜひこちらの漫画を通読して、
日本鬼子ワールドに足を踏み入れてみましょう!^^




第1回


この青い髪の女の子が女の子が「田中さん」。
記念すべき第1回は、田中さんと鬼子さんの出会いから始まります。




第2回


第1回では、ヲタ女子高生田中さんに取り憑いていた心の鬼「ヒワイドリ」を、
萌え散らすべく鬼子さんが現れました。
ヒワイドリは巨乳大好きというセクハラ鬼! ハテサテその結末は?




第3回


続いて第3回。前回ヒワイドリに襲われた、我らの田中さん。
今日は山にスケッチに出かけますが、そこで出会ったのは…、
あのパンツ好きのナマモノ・ヤイカガシ
セクハラ生物に襲われた田中さん、すわ大ピンチ!? 田中さんの運命は如何!?




第4回


今回は、鬼子さんのお家に遊びに行くことにした田中さん。
でもアレ、鬼子のお家って、どこにあるのかな?
ふふ、実は鬼子さんのお家には大きな秘密があるのです…!




第5回


鬼の女の子「日本鬼子」さんと人間の田中さん。
ひょんなことから仲良くなった二人は、いっしょにゲーセンに遊びにいくことに。
そこで鬼子さんを待っていた衝撃の事実とは…!?




第6回


今回は閑話休題的なエピソード、鬼子さんに小日本(こにぽん)
ヒワイドリに田中さんといった、日本鬼子ワールドのキャラ紹介のお話です。
これで鬼子世界の住人と少し親しくなれますね!




第7回


今回は日本鬼子さんが、田中さんと知りあう前のお話です。
ちょっと短めですが、嵐の前の静けさと思いねえw
とっても切ないお話の、まずはプロローグ的な回です。




第8回


第8回は前回の続き、鬼子さんの哀しい過去にまつわるお話です!
日々鬼と戦い、萌え散らしている鬼子さん、しかしその裏には孤独な一人の娘の顔…。
そんな鬼子さんに田中さんが取った態度とは?
田中さんと鬼子さんが真の意味で友達になるお話です。
実はこの回、かなーり切なくて良い話…。鬼子さんの心の秘密に迫ります!




第9回


今回はなんと、我らがヒロイン♡田中さんが変質者に襲われてしまうお話です!
…って、ええっ? まさかのシリアス展開!? 田中さん大ピンチ??
田中さんを襲った変質者の、意外な正体とは…!?
(それにしても、明るく元気な活発ッコちゃんと、可憐で清純そうなお嬢さん…、
どっちが一人なんて選べないよねっ!)





第10回


いよいよ鬼子たん漫画も、二ケタの大台に突入です。今回は前回のお話の続き!
心の鬼チュー坊とすっかり仲良くなった鬼子たん&田中さん。
遊び疲れて一人家路を急ぐ田中さんですが、チュー坊が一言「田中さんが心配チ〜…
あれれ? ストーカーはチュー坊じゃなかったの? 果たして田中さんの運命は!




…さて、良いところですが、今回はこの辺までw
いかがでした? 少しは日本鬼子ワールドに親しみを覚えてもらましたでしょうか?
日本鬼子さんの愉快な物語は現在進行形で続いていますよ!
次回をお楽しみに
 
 
関連記事
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://filangieri.blog.fc2.com/tb.php/13-cffabb52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。